ABOUT

大好きな松江の水辺を
全国の人、世界の人に伝えたい。

私たちは美しい水辺の町に暮らしています。
この町の太陽は宍道湖に沈み、その美しさは、
日々ここで暮らす私たちの足を止め、旅人を魅了してきました。
宍道湖、大橋川、日本海ー。
これらの水辺は私たちの暮らしを育み、
古来より、国内、海外からの交流を生み、その歴史は遥か神話の世界まで遡ります。

世界に誇る歴史と、美しい水辺のあるこの町を
もっと、楽しんでほしい。そして、誇りに思って欲しい。
そんな思いからこの音楽祭の構想は、スタートしました。
松江の美しい水辺で、全国の神々が集まる神在月に奏でる美しい音楽、愉しい宴。
それは八百万の神々をお迎えする、この地ならではの前夜祭でもあります。

水の都音楽祭を毎年開催し続けることで進化し、
この地にしかない“唯一無二の祭典”となること。
そして、世界の人々にとって「水の都といえば、松江!」となること。
それが私たちの目標です。

WHAT’S SDGs?

「持続可能な開発目標(SDGs)」は、2015年9月の国連サミットで採択されたもので、 国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、 地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、 日本としても積極的に取り組んでいます。

水の都音楽祭では、たくさんの人にSDGsへのご賛同・参加いただくことで、 「水の都松江」の持続可能なまちづくりにつなげていきたいと考えます。